放精の対価を払いたがらなくなった男たちに女が採った行動とは

ブログ「知佳」のスクロール文の転載です。

イクふりして精液を搾りたて快感に置き換える女たちと違い、 その快感を得たいがため美辞麗句を並べ立て 男が膣内に繰り出す放精は、実は当の男たちにとって命がけということは世間一般、特に恩恵を受ける女性にはあまり知られていないようです。 放精の瞬間、それまでの凌辱が恋愛感情に代わりゆく女性とは真逆に男性はクンニなどの時と打って変わって憤怒の形相、全身を硬直させ全精力を使い果たし胤付けを終えます。 いわば生死に関わる貴重な液体を吸収性の最も良い粘膜へ付着させるべく放出を試みるのです。 顔射とかぶっかけなどと男が自慢したがるのも、成る程という感がしますよね。 美容に効果的と言えばそうかもしれません、女性は自身では決して作り出せない貴重ね生命の根源である体液を快楽器官の粘膜で受け取るんです。 だから愛情を感じてしまうものかもしれませんね。
コロナ騒ぎ、最初の出火元の多くがキャバクラでした。
それが3か月後の今はホストクラブがメインとなっています。

このような状態にあるにもかかわらず、ご家庭、或いは恋人間や同棲相手でも女性は男性の申し出を拒否するようになってきました。
男性は一方的な欲望を満たすだけで、女性の気持ちを顧みないからと、拒否した当の女性たちは口をそろえ言います。
下手だと言います。自分は欲しくなかったが、旦那がお願いしてくるから貸してあげただけだと。

これではまるで男性だけが性衝動を持つ生物に思えてなりません。
だのにここに来てホスト問題。ちゃんと欲望は湧き起っており、いわば他人棒を使って処理してるみたいなんですが・・・

取り敢えず欲情の否定。それが拒否に繋がり、色気も卑猥さもなくしたこれら女性への男性からの出資の歩留まりも進んだようなんですね。

家事は互いの協力下でとか言われても、給料全額握られたままでは不公平と男性側は思ったようなんです。

そこで、遅からず訪れるであろう女性のチン〇欲情が、ホストに向かい危険も顧みず突き進んでいるとか。

男性は命がけであっても、 まま 射出すればコトは済みます。
おかまちゃんなら、そのあたりを良く理解しコトに当たってくれるでしょうが、今の欲求だけ男勝りという女性には性欲のはけ口は、つまるところ即お金の問題にだけなりがちです。

資金が尽きた時、どうしても男性が有利な社会に ならざるを得ないのにね。

快楽だけの女性、命尽きるかもしれない男性の放精

対等ではない日が近いかも。


関連記事

テーマ : 元ヤン知佳のイケイケ介護日記
ジャンル : アダルト

tag : フェラ放精中出し

コメントの投稿

Secret

紹介

コトタマノマナビ
プロフィール

maximeroxs

Author:maximeroxs
管理者の知佳です。
元ヤンですが介護士をしながら実話「高原ホテル」をメインにした短編小説を書いています。応援はブログ「知佳」で承っています(笑)

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
Google+1
https://blog-imgs-105.2nt.com/m/a/x/maximeroxs/google51904d4c43421b58.html google-site-verification=6CdMXoBGCmueE1N2rvJDtSvTJJozpasG5PKFy50opys
bing
D7F1F72C3D90579A39654DA999DE8718
お気に入り追加
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

知佳の美貌録(総合)



【知佳の美貌録】高原ホテル別版 艶本「知佳」

知佳厳選 小説系リンク・ランキング
QRコード
QR
ブロとも一覧【画像なし】
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
2018/03/06設置


現在の閲覧者数:
ランクレット
Google アナリティクスが選んだ一番読まれている記事をランキング順に表示しています。
ランキング一覧
クリックにご協力ください。
人気ブログランキング
おすすめ小説
18禁悦楽問題小説集
淫声 愛と官能の美学 女性のための官能小説~女性向け、恋愛官能小説~ 赤星直也が描く官能小説 未知の星
堀江貴文の
ブログでは言えない話
ジャンル:政治・経済
堀江貴文のブログでは言えない話